« 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔32〕 | トップページ | 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔34〕 »

『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔33〕

  6月2日(金)。午後4:00、ハレ。

  井出至(いで・いたる)先生が、亡くなられた。今年の、4月21日(金)、とのこと、ご子息からの、お葉書を、謹んで、拝読した。昭和4年(1929)の、お生まれだから、亨年(きょうねん)は、89歳に、おなりになる。
  先生は、大阪市立大学、文学部、国語国文学科で、お教えを受けた、ヤマの恩師です。大学の、3回生の時、「国語国文学講読・Ⅱ」で、『万葉集』を、教わって、なんと、100点を、戴きました。
  一首ずつ、担当して、発表していく、という、授業でしたが、巻7だったことは、覚えていますが、どの和歌だったか、もう、記憶にありません。原典は、ご承知のとおり、すべて、漢字表記です。なにを、どう発表するかは、自分で、決めないと、いけません。
  多分、自己流で、ああでもない、こうでもない、って、調べたことを、しゃべったんでしょう。また、ほかの学生の、発表の時も、思いつきを、嬉しそうに、口にしたのでしょう。大好きな、国語でしたから、なにをしても、楽しかった。
  昭和57年(1982)の、4月から、非常勤講師として、「国語科教育法・教職国語」の、講座を、16年間、担当しましたが、招いてくださったのが、井出先生でした。学問には、厳しい先生でしたが、いつも、あたたかく、見守ってくださった。有難うございました。

« 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔32〕 | トップページ | 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔34〕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

« 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔32〕 | トップページ | 『ヤマちゃん塾』(隠居ジィジの気まぐれ日誌)・・・平成29年〔34〕 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ